吉祥天株式会社
+180257231474

人材開発支援助成金制度

 

事業の質を上げたい・・・。新たな事業を始めたい・・・。その為には従業員のスキルアップが必要であり、それなりの資金が必要です。
ですが、職業に関連する専門的な知識や技術を習得させる為の費用を国が一部助成する制度があることをご存じですか?
この制度を使って訓練を受講すれば従業員のキャリアアップはもちろん、事業拡大や企業の業績が上がることにも繋がります。
※申請をするだけで助成金を受け取れる制度ではなく、研修を終え後日申請し支給されます。

   

給付金の条件

  • 資本金3億円以下、または労働者の数が300人以下の中小企業
  • 雇用保険料率が12/1,000の事業主
  • 受講者が被保険者である事
  • 所定労働時間に受講した場合に支払われる賃金を支払う事業主
                                   など・・・

建設労働技能実習コース

 

対象助成金額
雇用保険被保険者数が20人以下の
中小建設事業主
支給対象費用の 3/4
雇用保険被保険者が21人以上の
中小建設事業主
◎35歳未満の労働者支給対象費用の 7/10
◎35歳以上の労働者支給対象費用の 9/20
中小建設事業主以外の建設事業主が
自らが雇用する女性建設労働者
支給対象費用の 3/5

その他詳細につきましては、厚生労働省HP『建設事業主等に対する助成金』にてご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/d01-1.html?msclkid=f45abe1baaa011ecb2638289bfada081
  • 関係書類はこちらでもご用意しておりますのでご一報ください。
  • 申請は管轄の労働局等へ提出してください。
  • 提出期限は、講習会受講後2ヶ月以内ですのでご注意ください。